【爆笑】つば九郎の契約更改という名のコントが笑える!年俸推移と初年度からのエピソードまとめ

つば九郎
この記事のまとめ

ヤクルトでは、選手の契約更改と合わせて畜ペンことつば九郎の契約更改も年末に注目される行事となっています。

年俸や現物支給の内容ももちろんですが、様々なハプニングやその1年に起こった出来事を巧みに取り入れたフリップ芸も見所の一つです。

そんなつば九郎の契約更改を年俸が発生するようになった2009年から振り返ってまとめました。

燕ぼっち
燕ぼっち


PICK UP
▼その他スワローズのマスコットに関する記事のまとめ▼
【幻のキャラも!?】ヤクルト球団の歴代マスコットを昔から遡る!浦添で眠っていた初代ヤクルト非公式マスコットとは?

スポンサーリンク

つば九郎の契約更改@基本情報

まず、つば九郎の契約更改における基本情報を確認しておきましょう。

・契約更改は2009年から始まる
・契約更改の日程はヤクルトでも一番最後
・契約更改の内容は年俸+現物支給
・記者会見or囲み取材あり

こんな感じです。

2009年までは現物支給で年俸はありませんでした。

日程に関しては、選手の契約更改がクリスマス前に終了して、クリスマス後に大トリのつば九郎が契約更改を行われる流れになっています。
(過去には越年して年明けになったことも・・・)

2019年だと26日か27日に行われるのではないかと予想しておきます。

つば九郎の年俸推移

エピソードや交渉内容を合わせるとかなり長くなってしまったので、とりあえずつば九郎の年俸推移を先に紹介しましょう。

2009年 年俸2896円+出来高+ヤクルト飲み放題
2010年 年俸8960円 +出来高+ヤクルト飲み放題
2011年 年俸1万円 + ヤクルトとタフマン飲み放題 + 遠征時ビール2杯
2012年 年俸1万円 + ヤクルトとタフマン飲み放題 + 遠征時ビール3杯
2013年 年俸1万2000円 + ヤクルト400とタフマンと蕃爽麗茶の飲み放題
2014年 年俸9000円 + ヤクルトとタフマンドライ飲み放題
2015年 年俸2万2000円 + ヤクルト飲み放題 + ハワイ土産のチョコレート
2016年 年俸2万2000円 + ヤクルト飲み放題
2017年 年俸2万2000円
2018年 年俸2万5000円+ヤクルト飲み放題

こうして見ると、年俸がダウンしたのは一度だけで後は順調にアップしています。
当初は出来高プラスでヤクルト飲み放題でしたが、2011年から出来高部分がヤクルト製品飲み放題に。

つば九郎の契約更改エピソードを振り返る

それでは、つば九郎の契約更改の様子を初年度から振り返っていきましょう。

2009年つば九郎契約更改

・年俸2896円+出来高+ヤクルト飲み放題
・遠征費の支給

つば九郎初めての契約更改。
事前に石川投手に「とにかくお願いすること」とアドバイスを貰って社長室へ。

当時の鈴木正球団社長に

「なんでもいたします。ふくすうねんでおねがいします」

と複数年契約を打診してそれが認められ、指切りで契約を交わしました。

複数年契約を結ぶつば九郎

出典:http://www.sanspo.com/baseball/photos/091225/bsf0912251834003-p4.htm


この年の契約には出来高があってアップ条件とダウン条件は以下の通り。

≪年俸アップ条件≫

①バック宙ができるようになる(2896万円増)
②ヤクルト主催試合2000試合連続出場達成
③WBC日本代表のマスコット枠に選出で大幅増

≪年俸ダウン条件≫

①子供を泣かせる
②ペンギンと間違えられる
③妹のつばみをいじめる

2010年つば九郎契約更改

・年俸8960円 +出来高+ヤクルト飲み放題

「ねんぽう おおだい きぼう」と社長に直談判するつば九郎。
しかし、前年の出来高にあった≪年俸ダウン条件≫の行為があったことを指摘されます。

子供を泣かせた回数:23回
ペンギンと間違えられた回数:約400回
つばみをいじめた回数:72回
(いずれも球団調べ)

例えば、こんなんですね(笑)

つばみをいじめるつば九郎

出典:https://dragons-official.at.webry.info/201008/article_4.html

それでも2010年に行っていた東京23区を訪問する企画「つばさんぽ」を踏破したことやつば九郎グッズの売り上げが前年の3倍になったことが評価され約3倍増となりました。

出来高条件は前年と引き続きの部分もありますが、新たに下記の項目が追加。

≪年俸アップ条件≫
①テレホンショッキングに出演したら大幅増
②ちい散歩とのコラボが実現したら大幅増
③サンデーモーニングでアッパレをもらったら大幅増
④Goingスタジオ生出演で大幅増
⑤「プロフェッショナル 仕事の流儀」に取り上げられたら大幅増
⑥「ワールドビジネスサテライト」で特集されたら大幅増

2011年つば九郎契約更改

・年俸1万円 + ヤクルトとタフマン飲み放題 + 遠征時ビール2杯
つば九郎契約更改動画

ついに球団マスコットとして初の大台、年俸1万円を突破します。
衣笠球団社長から都内でファンを増やした功績を評価されてのアップ提示となりました。
スケジュール多忙につき、飲み放題にタフマンも追加。

ただ、当初は28960円への大型昇給も検討されていましたが、前年同様の減俸条件が適用されてしまいます。

しかも、2011年は球団公式動画で証拠現場を押さえられています。

つば九郎減俸確定動画

また一部選手から「1500円ぐらいでいいんじゃないか?」との声を受けての2011年の年俸となったようです。
出来高条件は2010年と変わらず。

2012年つば九郎契約更改

・年俸1万円 + ヤクルトとタフマン飲み放題 + 遠征時ビール3杯

2012年はマスコット初のFA宣言をしたことが話題に。
このFA宣言には選手も冷ややかな対応。

畠山選手
「出て行ってもらって全然OKだけど、出たら1年くらいで消えちゃうだろうから残ることを薦めます。」

宮本選手
「出て行きたければ出て行けと。だらだらやるなら出ていって構わないですよ。自分で権利を行使したので。残ってくれなんて言わないです。残ったときは覚悟しておけよと。ビビっているみたいですけど(笑)」

結果「みやもとさんを てぶらで かえすわけには いかないでしょ!!」と残留が決定。

当初年俸28960円を提示されますがファンを心配させたことを反省したつば九郎が、前年同様の年俸1万円の現状維持で契約更改となりました。

この時のFA宣言に関しては、ヤクルト球団公式の「つばtube」に動画がたくさんアップされているので気になる方はどうぞ。

東京ヤクルトスワローズ「つばtube」〜つば九郎FA宣言ダイジェスト〜

2013年つば九郎契約更改

・年俸1万2000円 + ヤクルト400とタフマンと蕃爽麗茶の飲み放題

この年は、チームは最下位に沈んだ一方でバレンティン選手のホームラン記録更新で入場者数は108%増となりました。

つば九郎も減額制限一杯の25%減を覚悟していましたが、年末に予定されていた契約更改は「おとなのじじょう」によって2014年に持越しになりました。

2014年1月に設けられた契約更改の場では交渉が決裂。

当時話題となったサッカー本田圭佑選手の発言に掛けて

「もうひとりの、こころのなかの、りとるつばくろうに、といかけたところ、なっとくするまでやっちゃいなよ!っと」

と態度を保留し、最終的にはキャンプ地の沖縄・浦添で契約更改。
デビュー20周年のご祝儀も加わって20%のアップとなりました。

2014年つば九郎契約更改

・年俸9000円 + ヤクルトとタフマンドライ飲み放題

2014年はつば九郎にとって初めてとなるダウン提示の年となりました。
この年は契約更改よりもロッテからヤクルトに移籍した成瀬投手の人的補償ならぬ鳥的補償としてロッテがつば九郎の獲得を計画していることが話題になりました。

ちなみにダウンした理由は、チームが最下位だった点や、グッズショップに2回しか足を運ばなかったこと、東京都内を回るつばさんぽの回数が年々減っていることが原因。

2015年つば九郎契約更改

・年俸2万2000円 + ヤクルト飲み放題 + ハワイ土産のチョコレート

本来であれば、年末に行われるつば九郎の契約更改ですが球団側から「忙しいから越年!」とFAXを送られたつば九郎。

その雑な感じにガッカリしたのと、山田選手並みの高年俸を要求したことで保留となりました。

改めて臨んだ契約更改では、フランク三浦の腕時計を両腕に巻いて臨みます。

フランク三浦をするつば九郎

出典:https://ameblo.jp/2896-blog/image-12119602329-13545591888.html

球団社長から3000円のハワイ土産のチョコレートをもらい、山田選手同等の22000円での契約更改となりました。(桁は違う)

増額分の使い道は「こんやあざぶでぱとろーる!」とのこと。

2016年つば九郎契約更改

・年俸2万2000円 + ヤクルト飲み放題

2016年は事件が起こります。

このようにやる気マンマンで準備していたつば九郎ですが、
衣笠球団社長の契約更改の席に、つば九郎が3時間の大遅刻。

つば九郎の契約更改は球団の仕事納めの日に行われることが多いので到着した時にはすでに球団事務所には年内の業務終了の張り紙が・・・。

つば九郎としては同年12月にあったプーチン大統領の山口県訪問の予定が3時間遅れた事件をネタにしたつもりだったようですが・・・。

「遅刻は良くないよ」とのメモと共に現状維持での契約更改となりました(笑)

2017年つば九郎契約更改

・年俸2万2000円

年俸は現状維持となった2017年ですが、これまで付いていたヤクルト製品飲み放題がなくなってしまいました。

というよりも、つば九郎のブログを見ると交渉するのを忘れていたみたいです。

貢献度をアピールしますが、この年はヤクルト自体が球団ワースト記録を更新する96敗の記録を更新したことから実質のダウン提示となりました。

ダウン提示を受けるつば九郎

出典:https://ameblo.jp/2896-blog/image-12339610657-14099431678.html

球団からは両端を本物の1万円札で挟んだだけの札束封筒を渡され、交渉も3分で一方的に打ち切られたことから、2017年話題になった豊田真由子氏の名言?「ちがうだろー」とアピール。

2018年つば九郎契約更改

・年俸2万5000円+ヤクルト飲み放題

2018年の契約更改は報道陣の少なさから非公開での交渉となりました。
ファンが集まらずにコンサートを中止して話題となった沢田研二をパロディにして壁際で寝返りをうった状態で囲み取材に登場したつば九郎。

「もっとあつまるとおもった。ぷらいどがじゃまをした」と報道陣に不満を漏らしていました。

年俸は自身の25周年にちなんで2万5000円と3000円アップを勝ち取ります。
ちなみに英語は喋れないし、書けないからメジャーは無理と海外挑戦について否定しました。

つば九郎の契約更改まとめ

そんなこんなで何かと話題になっているつば九郎の契約更改。
ここ数年は若干盛り上がりに欠ける内容になっていますが、2019年はどのような契約更改になるのか?注目ですね。

2019年は最下位+16連敗などもあったからアップは厳しいかな~。

参考記事一覧

ヤクルト・つば九郎が自費キャンプへ…「なっとくするまで」

つば九郎ひと言日記~オフィシャルブログ~

つば九郎
スポンサーリンク
燕ぼっちをフォローする
燕ぼっちの応燕ブログ〜東京ヤクルトスワローズのファン日誌〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました