ヤクルト廣岡の実家「廣岡精肉店」が大人気!訪れたファンの反応や、商品の通販情報・食べられるお店をまとめてみた

廣岡大志

ヤクルト選手達の実家シリーズ、第1弾は廣岡選手。
廣岡選手のご実家は、大阪市にある「廣岡精肉店」というお肉屋さんです。

ヤクルトファンの聖地巡礼場所にもなっている廣岡精肉店。
この記事では、そんな廣岡選手のご実家である「廣岡精肉店」の店舗情報や訪れたヤクルトファンのSNSでの反応をまとめてみました。

大阪に足を運べない人でも通販や東京にあるお店で廣岡精肉店のコロッケやミンチカツを食べることができるんです!

スポンサーリンク

廣岡選手の実家「廣岡精肉店」店舗情報

スワローズ聖地巡礼「廣岡精肉店」


住所:〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町2丁目6-10
地下鉄御堂筋線昭和町下車、徒歩約5分
店舗名:MEAT DELI HIROOKA(廣岡精肉店)
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜、木曜
公式サイト:http://hirookameat.com/
食べログ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/27042833/

ヤクルトファンにとっては、廣岡選手のご実家ということで有名ですが廣岡精肉店は過去にダウンタウンの浜ちゃんが出演している「ごぶごぶ」のコロッケ特集でも取り上げられています。

コロッケの評価が厳しい浜ちゃんが「こりゃ、スパイスも効いてて旨い!」と絶賛した名物のコロッケは1日1000個売れるとも言われています。
もちろん、ヤクルトファンの間でも好評です。

Youtube動画にもあるように廣岡精肉店がある商店街は、昭和の面影を残す古き良き時代の商店街ですが、廣岡選手はそんな商店街のスターでドラフトで指名された時は商店街全体で盛り上がったそうです。

廣岡精肉店には廣岡選手の祖母が店に出ている

廣岡選手は中学生の時にお父さんを急性心不全で亡くしています。
なので廣岡精肉店の店長さんはお父さんではありません。
しかし、足を運んだ人の話ではまるでお父さんのように廣岡選手を気にかけているようです。

廣岡精肉店では、廣岡選手のおばあちゃんが店に出てコロッケを揚げています。
廣岡選手がヤクルトにドラフト指名された時は、お客さん全員にヤクルトが振舞われたそうで、SNSやブログで廣岡精肉店に立ち寄った人の情報では廣岡選手の活躍した次の日におばあちゃんに話しかけると機嫌よくオマケをサービスしてくれることもあるんだとか。

太っ腹なおばあちゃんですね!

廣岡精肉店には応援ノートもあり!

廣岡精肉店には、廣岡選手の写真やプロ初ホームランなどが飾ってあります。
それだけではなく訪れたヤクルトファンのために応援ノートもあって、多くのファンが期待や激励のコメントを書き記しています。

廣岡精肉店が食べられるお店や通販情報

廣岡精肉店のコロッケやミンチは公式サイトで通販できます。
大阪の店舗に行くことができない人は通販で廣岡精肉店のコロッケを食べてみてはいかがでしょうか?

また、東京都内では神宮球場から車で9分のところにあるちなヤク御用達の「くろねこピッツァ」(@kuronekopizza)でも廣岡精肉店のコロッケが食べられるようです。

イタリアンのお店ですが、お店のスタッフの方がヤクルトファンなんですね。

ヤクルトファンの皆さん、大阪燕征の際には廣岡精肉店、神宮観戦後はくろねこピッツァ、テレビ観戦の際は通販で廣岡選手の実家のコロッケを食べながら応燕しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました