ヤクルトのバレンティンが退団でソフトバンク移籍濃厚か?自由契約へ

バレンティン

10月にその去就に注目が集まっていたバレンティン選手。
とりあえずFA宣言はせずに11月中はヤクルトと交渉していて、その後なかなか進展がありませんでしたが、とりあえず30日に提出しなければいけないヤクルトの契約保留選手名簿から外れることが決まったようです。

スポンサーリンク

契約保留選手名簿から外れるとはどんな状態?

今回のバレンティン選手の退団の記事は、サンスポで報じられました。

参考記事:ヤクルト、バレを保留選手名簿から除外へ…FAは行使せず「自由契約の意向強い」ソフトが獲得調査中

この記事では、ソフトバンクが獲得調査中となっていて、ソフトバンクへの移籍濃厚と言っているのは2チャンネルのなんJ民なのでまだ確定ではありません。

ただ個人的にもバレンティン選手が移籍するとしたらソフトバンク以外にないと思っています。

そもそも、契約保留者名簿から外れる=移籍ではありません。
契約保留者名簿を外れると12月2日に自由契約選手として公示されるので、他球団との交渉が可能になります。

今回の記事でも球団幹部の話としてバレンティン選手が自由契約となって他球団の話を聞きたいという意向が強いと言っているものの、移籍濃厚といった表現はまだ使われていません。

ただ契約保留者名簿から外れて自由契約となってから残留になるケースも稀です。
例えば、2018年だと巨人の上原選手やソフトバンクのグラシアル選手が自由契約になったもののそのまま残留しています。

そして、我がヤクルトで言えばハフ選手も自由契約からの再契約でした。
グラシアル選手の場合はキューバ政府も絡んでくる特殊事情なので何とも言えませんが、去年の自由契約選手の人数とその後の所属先を見ると確かに自由契約=移籍濃厚と捉えてもわからなくはありません。

バレンティン選手が移籍するならソフトバンク濃厚?

スポーツ誌やネット上の意見では、移籍するとしたら巨人かソフトバンクと言われていますが、個人的には巨人への移籍はないと思っています。

いきなり金髪にするし、ヒゲも生やすし、気分屋なので巨人に向いていないと思うし何よりも巨人に移籍してほしくはないという個人的な願望です。

ソフトバンクだったら素直に応援できるのもありますが、やはり守備が衰えた(やる気による波が激しい)バレンティン選手にとってDHが使えるパリーグのほうが絶対いい。

昔からよくバレンティン選手は、守備もしないと打撃のリズムが狂うから本人がDHを嫌がっていると言われていて確かにそんな一面もありますが、今回の交渉過程を見ているともはやDHは嫌とかそんなレベルではないでしょう。


・複数年契約
・高年俸
・優勝できるチーム

DHうんぬんよりもこの3つの条件を最優先していると思われます。
これって、ソフトバンクだったら全部叶うんですよね(笑)

逆にヤクルトだと一つも叶わない可能性が高い・・・。
(ここ数年の新監督就任時に順位が上がる法則が発動しない限り)

で、逆にヤクルトファンとしても複数年契約&現状維持orアップの条件でバレンティン選手を残留させるぐらいならソフトバンクに移籍したバレンティンを応援したいわけです。

もちろん、個人的に一番いいのは単年でちょいと年俸下げて残留してくれれば最高なんですけどね。

最終的にバレンティン選手と福田選手のトレードみたいな形になるのも最高ですが・・・。

巨人が今年はFAで補強できなかったのもちょっと引っかかりますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました