バレンティン、怠慢走塁で鷹ファンの怒りを買う・・・。ヤクファンの反応は?

バレンティン

今日と明日は試合がないので、ツイッターでちょっと話題になっているヤクルト関連の話題を取り上げようと思います。

そう、タイトルにある通りヤクルトからSBに移籍をしたバレンティン選手が試合中の怠慢走塁によって鷹ファンの怒りを買っている模様です。

ちなみに鷹ファンが怒っているバレンティンの怠慢走塁がこちら。

この件で、ツイッター上では鷹ファンとヤクルトファンが言い合いする場面も・・・。

このブログでは、ソフトバンクの移籍決定時にこんな記事を書いていました。

▼関連記事▼
【ソフトバンク移籍確定】SBファンに贈るバレンティンの説明書

まあ、簡単に言えば気分屋なんですよね。

スポンサーリンク

鷹ファンの主張

鷹ファンの主張に関しては、わざわざ説明するまでもないでしょう。

大金かけて取ってきた助っ人外国人選手が、チームに貢献できていない上に、怠慢プレーなんてされたらファンとしては溜まったもんじゃありません。

まあ汚い言葉を使った誹謗中傷は嫌いですが、今のバレンティン自身の成績とこの走塁だと叩かれるのは致し方ないでしょう。

ただ、「ヤクルトでは許されたかもしれないけどソフトバンクでは許されない」みたいなニュアンスの人もいましたが、それだけはハッキリと否定しておきたいです。

 

中の人
中の人

ヤクルトでも許されていたわけではありません!!(笑)

▼参考記事▼
就任3年間で最も監督室に呼んだのはバレンティンだった-日刊ゲンダイ

この記事にあるように、真中さんはもちろん、小川さんや宮本さんも何度も怒ったり、指導はしてるんですね。

なのでチームとか関係なく、バレンティン自体がそういう選手なんですよね。

ヤクルトファンの主張

ヤクルトファンからすると、このツイートが端的でとてもわかりやすいと思います。

言い方が違っているかもしれませんが、ヤクルトファンの中にはホッとした人もいるのではないでしょうか?

バレンティンの怠慢プレーはチームのせいではなくて、やはり本人の問題だったんだと。(笑)

もちろん、ヤクルトファンからすると今回のバレンティン選手のプレーは、まさに調子が悪い時のソレです。

工藤監督のインタビュー記事に書いてあったと思うのですが、パリーグだと内角を攻められているみたいなので打率もなかなか上がってこないですからね。

バレンティンの内角嫌いには、ヤクルトファンの間でもなぜ他のチームの投手は内角を攻めないんだろう?とよく言われていたのでやっぱりかといった感じです。

とは言っても、バレンティンにはなんとかソフトバンクでも頑張ってほしいです!

まとめ

バレンティンの怠慢走塁に関するファンの反応として、どっちが正しいとかはありません。

なぜならヤクルトファンと鷹ファンの間では、バレンティンのチームに対する貢献度が全く違うからです。

これが両チームのファンの間に大きな溝を生んでいる原因だと思います。

わかりやすく言えば、中日からヤクルトに移籍してきた現インスタグラマーのジョーダン・アルメンゴ。(笑)

中日ではいまだに好意的なファンも多いですが、ヤクルトファンの中では忘れたい黒歴史です。

▼関連記事▼
ヤクルトファンのトラウマとなっているアルメンゴ騒動

なので個人的には、鷹ファンの気持ちもヤクルトファンの気持ちもどちらもわかります。

ただ2年とは言え、複数年契約した点に関してはSBのミスだったかなと思います(笑)

ランキング参加中♪

気が向いたらクリックしてもらえると、中の人の更新意欲がちょっぴりUPします(笑)
にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
この記事を書いた人
燕ぼっち

幼い頃に飲み物のヤクルトをきっかけにヤクルトファンに。ファン歴は20年以上だが、神宮球場にはあまり行ったことがない。現地よりもテレビ観戦派のおっさんである。

燕ぼっちをフォローする
バレンティン
スポンサーリンク
燕ぼっちをフォローする
燕ぼっちの応燕ブログ〜東京ヤクルトスワローズのファン日誌〜

コメント

  1. こうなると思ってましたよ。
    まぁ今年クビになるんじゃないですか?

    • 燕ぼっち 燕ぼっち より:

      ヤクルトファンさん

      コメントありがとうございます!
      複数年契約なのでクビはさすがにないと思いますが、このまま埋もれていきそうな気もしますね。

      SBの柳田選手がホームランを打った時にバレンティンがカメラに映ろうと
      必死にパフォーマンスしているのを見ると、心が痛くなりますね(笑)

タイトルとURLをコピーしました