3月7日ヤクルトVS千葉ロッテのテレビ中継情報と3/5試合レビュー

未分類
3月7日 プロ野球オープン戦

東京ヤクルトVS千葉ロッテ

試合開始時間:13時プレイボール
球場:神宮

テレビ中継:フジテレビONE (CS307 /Ch.614)
ネット中継:DAZN フジテレビONEsmart

ネット中継ではDAZNでの2020年ヤクルト戦配信が決定したことで、去年までネット中継を行っていたFODでのヤクルト戦中継はなくなりました。

DAZNは初めてだと31日間の無料お試し期間があって、見逃した際の見逃し配信も行っています。

▼関連記事▼
ヤクルト戦ネット中継“ある条件”なら2068円で12球団全試合視聴可能【2020年版】

スポンサーリンク

3月7日ヤクルトVS千葉ロッテ戦の見所

開幕まで約2週間。
投手陣も野手陣もある程度開幕1軍となるメンバーは固まってきつつある時期で、当落線上にいる選手のプレーに注目です。

投手陣では、前回登板以降どこで何をしているのか?の情報が出てこないクック投手や梅野投手が気になるところです。

野手陣では、当たりの出ていない雄平選手や山田選手の復調が待たれます。

3月5日のソフトバンク戦を振り返る

3-5で敗戦だったソフトバンク戦で気になった点を振り返りたいと思います。
負けはしたものの、ソフトバンクの打点がバレンティン選手と川島選手で打たれたのは久保投手だけなのであまり負けた気がしなかったですね(笑)

絶好調の吉田大成選手

高津監督が、少しでも打席を増やしたいということで一塁手として先発出場した吉田選手ですがこの日も2安打2打点と結果を出しました。

元々は守備が良いと入団した吉田選手ですが、青木選手のバッティングフォームをコピーするようになってから打撃でも結果が出るようになっています。

本職は二塁手ですが、さすがに山田選手がいるのでもし起用されるとなれば三塁だと思いますが、西浦選手も廣岡選手も今のところパッとしないので村上選手が一塁なら開幕スタメンもあり得るかなと思いますね。

好投のイノーア投手

練習試合とオープン戦で3試合目の実戦登板ですかね?
失点もしてますが、淡々と抑えて非常に安定している印象を受けました。

入団時は打たせて取るみたいなイメージしてましたが、変化球で空振りも取れるように見えるのでかなり期待できるんじゃないかと思っています。

現状で開幕ローテーションは確定でしょう。

▼関連記事▼
ヤクルトスワローズ2020年開幕ローテーション予想&過去との比較

左の中継ぎはやっぱり不足気味?

昨日は久保投手が打ち込まれましたが、左の中継ぎは不安ですね。
現状だと長谷川投手と中尾投手でしょうか?

ウインターリーグでMVPになったジュリアス投手を早く支配下登録すればいいのにと思ってしまうのですが・・・。

とは言ってもまだ一度打たれただけなので久保投手の次回登板には期待したいですね。

クリーンナップの不調

山田選手に関しては毎年“春山田”なんて言われているぐらい寒い時期はあまり打ちませんが、雄平選手も調子を落としているのは心配です。

春季キャンプの練習試合では結構打っていたイメージですが、初球打ち三邪飛が出始めると厳しいですね。

高津監督のインタビューによると外野は青木選手・雄平選手は絶対と言っていたので開幕までには復調してもらわないと打線が4番で分断されるのが気になります。

ただクリーンナップがこれだけ打てなくてもある程度得点できているのは明るい材料ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました